社会福祉法人愛育園 愛育園

人形劇お楽しみ会

TOP > 愛育園ブログ > 人形劇お楽しみ会

今日は、子どもたちが毎年楽しみにしている、人形劇お楽しみ会がありました。

秋田の人形劇団「クスクス」をお招きしてペープサート「日天さん、月天さん」と人形劇

「おむすびころりん」の二つを上映していただきました。プロの方が演じる本物の迫力ある

人形劇を子どもたちに見せたいという思いで毎年、企画しています。

朝早くからクスクスの方がいらして

会場を準備してくれました。

最初はペープサートの「日天さん、月天さん」。

動物たちがみんなでお山に向かいます。でも途中には鬼がいるよ。

どうしよう・・・

 

 

子どもたちは物語の中へ、引き込まれています。

鬼がでてきたらどうしよう?

「ドキドキ・・・ワクワク・・・」

 

 

 

 

 

鬼がでてきました。

子どもたちも思わず、ビックリ!でも動物たちは、

透明になる呪文を教わっていました。それは・・・

「にってんさん、がってんさん・・・」

子どもたちも、動物たちと一緒に元気な声で呪文を唱えて

いました。

 

次は「おむすびころりん」

子どもたちも知っているお話しです。

穴におむすび落っことした。

「おむすびころりん、すってんてん」穴から

歌が聞こえてきました。思わず子どもたちも口ずさみました。

 

 

さてじさまが穴に落っこちて、落ちたところは・・・

子どもたちは、笑ったり、驚いたり、感動したりと

すっかり物語の登場人物の気持ちになって、見ていましたよ。

クスクスさんの迫力ある演技に見入っていた子どもたち。

 

 

 

二つあわせて50分の内容でしたが

あっという間の50分でした。

 

クスクスのみなさん、ありがとうございました。