社会福祉法人愛育園 愛育園

園の紹介

TOP > 園の紹介

本園は、昭和52年地域の強い要望で、「愛と奉仕」を創設の理念として設立され、第二種社会福祉事業として次の事業を行っております。
  1. 保育園(愛育園)経営
  2. 地域子育て支援センター運営
  3. 一時預かり事業
平成27年3月、第38回の卒園式が行われ、卒園児数は千人を超えました。
政府による子育てに関する新たな法律(子育て関連3法案)が制定され、子どもの最善の利益と育ちが保障されることになりますが、保育の必要性を市町村が認可した後は、将来的には保護者が施設を選択する仕組みとなります。
このような経営環境の変化に俊敏に対応するため、平成25年4月、社会福祉法人愛育園の経営理念を次のように制定しました。
「愛と奉仕の心で、利用者から選ばれる保育園を目指す ― 安心・安全・共生 ―」
愛は全てに通じるものであり、地域住民、子ども、保護者及び職員との接点でもあります。奉仕は保育事業を通じての社会貢献であり、確かな運営により利用者に経営上の安心を与え、子どもの生命の安全を最重点にするものであり、更に、文化、習慣、言語、民族などの違いを問わず全ての人類が末永く共に生き、共に働いて幸せに暮らしていける社会を目指すことを目標としてその存在感をアピールするものであります。
名称 社会福祉法人愛育園  愛育園
所在地 盛岡市西松園二丁目8番1号 

TEL:019-661-0362 FAX:019-661-0345
理事長 河邊邦博
園長 千田悦子
開園 昭和52年4月5日
施設 敷地面積 3,124m2 建物 900.42m2
定員 150名 

0歳児(産休明け)18名/1歳児・24名/2歳児・24名/3歳児・26名
/4歳児・29名/5歳児・29名
保育時間 通常保育:午前7時~午後6時まで 

延長保育:午後6時~午後8時まで
職員構成
愛育園
園長・事務長・事務主任・主任保育士・副主任保育士・栄養士(各1名)

保育士(13名)・臨時保育士(7名)・非常勤保育士(6名)・臨時看護師(1名)
臨時栄養士(1名)・臨時調理師(1名)・非常勤調理員(2名)
地域子育て支援センター
所長(愛育園園長)・保育士(2名)